ラムスかわら版

ラムス夏期講習(2012)2 渡辺塾長

ラムス夏期講習(2012)渡辺塾長の続きです)


ラムスの夏期講習は、①自習と質問添削プリント9月実力対策ゼミコンパクトゼミから成り立っています。

自習と質問は、学校の教材を使ってまず行いましょう。
学校の教材を第一優先とする理由は、一番基本事項がまとまっているからです。まずその基本事項をしっかりと押さえることを第一目標としましょう。

その上で、②添削プリントをやりましょう。添削プリントによって、自分の理解が不十分な点があぶりだされます。そのあぶりだされた点を講師に解説してもらい、習得することができます。習得して、定着していくわけです。

9月の実力対策ゼミの中で、豊富な類題と演習そしてその解説を受けます。そうすることによって、知識や定石解法をまず習得します。そして、定石解法が習得できれば、テストにおける答案を作成するスピード、それから精度が向上し、高得点へとつながります。

コンパクトゼミは、短時間で高度な解法の習得を目指しています。事前に解くのは、生徒によって長い時間をかけて解きたい生徒、それからある程度短い時間で解きたい生徒、さまざまですので、生徒のペースに合わせて事前に解けるようにプリントを配布しています。
その後、10分間の短い解説を受けることで、「短時間」の、かつ効率的な解法の習得が可能となっています。


このように、4つのことを実行していくことによって、力をつけそれがひいては入試につながっていくわけです。

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

月別アーカイブ