ラムスかわら版

立ち席使ってますか?

塾長の渡辺です。

千種本校には「立ち席」と「音読ルーム」があります。以前も紹介したかもしれませんが、今日は「立ち席」についてご紹介します。

★立ち席の目的★

睡魔に勝つ!

ということです。自習していると、どうしてもウトウトしてしまうことがあります。特に今は文化祭の準備などでやむを得ない生徒もいるのですが、中には居眠りが習慣化してしまっている生徒もいます。

もちろん、それを生徒のやる気の問題と片付けてしまうのは簡単ですが、それでは解決になりません。

ですから、ラムスでは立ち席ができるまででは

・定期的に講師が机間巡視して起こす
・散歩してくるように促す(階段を昇り降りするように促す)
・顔を洗ってくるように言う

など、よくある方法を実行していましたし、今もしています。

しかし、実際起こしてみても、そのまま席にじっとしていて、結局寝てしまう→席を立つのも億劫なくらい、疲れているのかもしれません。


そこで立ち席があれば(自習室後方にあります。写真も最後についています)、

「ほら、ちょっとあそこでやったら?」

とか、半ば強引に生徒を誘導できるメリットがあります。

最近は利用者も増えてきました。使い方は簡単です

・椅子は使ってはダメ
・1回30分まで
・学年は全学年利用者OK
・申し込み不要

です。しかしまだどちらかと言うと、受験生の利用がほとんどです。ぜひ高2以下の生徒も利用してもらいたいと思います。
IMG_4297.JPG
IMG_4298.JPG

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

月別アーカイブ