ラムスかわら版

手洗いか消毒液か?

こんにちは。塾長の渡辺です。

今日はいつもとは違うテーマで少し書いてみます。

タイトルにあるように

「コロナウイルスに、より有効なのか手洗いか?消毒液か?」

ということです。

とはいっても、僕はその道の専門家ではありません・・・。

ではどうしてこのようなテーマかというと、たまたまリスニングの学習で使っている「TEDICT」というアプリのTEDの記事で上記の記事があり、興味があったのでダウンロードして聴いたところ、なかなか興味深かったのでさっくり紹介します。

まず、コロナウイルスに関していうと

手洗いの方がより有効


のようです。

しかしすべてのウイルスにおいて、手洗いの方が有効かというと、そうとは限らないようです。

詳細は省きますが、ウイルスの構造によって、手洗いがより有効な場合と消毒液がより有効な場合があるようです。

そのあたりはやや専門的で、悲しいかな・・・はっきりと私の記憶には残っていないのですが...。

そしてその記事は結局

「ケースバイケースだから、信頼できる専門家のアドバイスに従いましょう」

ということでした。ちなみに、消毒液をつかった場合は、その残留物を流すという意味で消毒液⇒手洗いというのがいいようです。

いずれにしても、手指の消毒と手洗いは今後も続けていくようにしましょう。

ちなみにこの「TEDICT」というアプリは私的には使いやすいのですが、そのあたりについてはまた機会があれば紹介したいと思います。

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

月別アーカイブ