ラムスかわら版

単語クラブ&最近読んだ本「ざんねんな努力」の1コマ紹介

塾長の渡辺です。

タイトルの「ざんねんな努力」。

なかなか衝撃的ですよね。この本のストーリーというか中身は好き嫌いはあると思いますが、参考になる部分もあったと思います。

ここ数年、特にこの1年ほど私が強く意識していることが、

・どう生徒に努力してもらうか?

ということです。いやそもそも、どう努力してもらうか?と言ってるのに「ざんねんな努力???」という方もいると思います。

そして努力というと、やりたくないことをイヤイヤやる...というイメージもあると思います。確かに最初はそうです。今や私の習慣となっているジョギングやピアノの練習、TEDICTという英語動画のシャドーイングも...です。

そのようなことをどう習慣化するのか?私なりにコツはつかんできたつもりで、自分がうまくできたスタイルを少しずつ生徒の性格なども踏まえて提案していっている今日この頃です。

習慣化には、近年明らかになっている脳の習性も関係あるようです。そしてそのような雑誌の記事の中で紹介されていたのが、この

「ざんねんな努力」
image0.jpeg


です。そして少し長くなりますが、その一部を単語クラブで実行&紹介したのが以下になります。

実際の単語クラブに参加している生徒へのラインでのメッセージとして送ったので、読みにくい&長いですがご了承ください。

【実際のラインでのメッセージ】
突然ですけど、今日はクイズを...

①2/2(火)の単語クラブのあとに送信したもの

Q:今日、僕は家に帰ったらやりたいこと100コを目標に書きます。何個書けると思いますか?
ちなみに昨年は40コ弱しか書けませんでした。

さらにどうでもいい情報ですが
◎去年書いたもので実現できたもの
・ピアノを弾いてみたい
・ネットを使った指導をしたい→古文のZOOMなど
・単語をがんばっておぼえる

◎実現できなかったもの
・子どもとお揃いのニューバランスの靴をはく
・ドローンを操縦したい

―省略―

明日の単語クラブまで回答を受け付けます。ちなみに一番近かった人にささやかなプレゼントを。これは強制でもなんでもないので、スルーしてくれても大丈夫です。

なぜこんなことをするのか??それもちゃんと理由があります。それについては、正解と一緒に伝えます...。


②2/3の解説??メッセージです。

さて、突然の渡辺からのクイズ→「やりたいことを何個かけるか?」ということをなぜみんなに出したかを説明します。そこには

①なぜやりたいことを100コ目標に書くのか?
②なぜみんなにクイズで出したのか?

の2点がありますが、今日は②について。

実はこの「やりたいことリスト」というのは1種のコーチングの手法で、今年のお正月から書こう書こうと思ってかけていなかったです。

そんな中、ここ最近僕がよんだ本

「ざんねんな努力」

という中で「宣言する男」というのが出てくるんです。

宣言する男はひたすら通り行く人に

「僕、明日5時の起きるんです!」

と宣言します。主人公はその理由を男に尋ねます。するとその理由として

・10人に宣言することで自分が自分に嘘をつく居心地の悪さを避けようと人は動く
・10人が様々な形でリアクションして、励ましてくれる。
・目覚ましがなった時に、その励ましてくれた人の顔が思い浮かぶ。その人たちの気持ちを無駄にできないはず

ということをあげます。

今回僕はこれをクイズとしてみんなに出すことで、

・たくさんの人に宣言する
・励ましをもらう⇒みんなが●●コと答えてくれる
・その励ましに応えよう!

という感じになったわけです。

とはいえ、お恥ずかしい話ですが、その日の夜は家に帰ったら寝てしまいました。でも、次の日の朝「がんばるぞ!」という思いで、他のことの合間合間にトライして79コ書けました!

そして実際、そのうちの2つくらいは早速実行に移したり、準備をしました。

・帰りの地下鉄でいつも漫画をスマホで読んでしまうのでそれを単語アプリでのチェックテストにする→単語帳を出すまでの気合はないので、アプリと気軽に...という感じです。
・さらに帰りの名駅からのJRでも漫画を読んでしまうか寝てしまうので(漫画ばっかりやん!)、英語の勉強としてアマゾンプライムで字幕付きの映画にトライする→その前に映画を使った勉強法についてサイトで調べてみました。

正直、この2つがどこまで続くかわかりません...挫折する可能性も高いです。でも、これもみんなに宣言することで、実行できる可能性が高まるのかな・・・と思っています。

< 2/1から2/14までのゼミの予定&特別 ...  |  単語クラブ&最近読んだ本「ざんねんな努力」の1コマ紹介  | 東海中1・2・3/【追加】高1・2 学年 ... >

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

月別アーカイブ