ラムスかわら版

2021年 夏期講習パンフレット

塾長の渡辺です。夏期講習のパンフレットをPDF化したものを掲載しますので、ご確認ください。

●千種本校 レギュラーコースパンフレット→●夏期講習2021パンフレギュラー完成版.pdfとレギュラーコース申込書2021夏期講習レギュラーコース申込書.pdf

●星ヶ丘校 レギュラーコースパンフレット→2021夏期講習3.ppt

●個別医進コース/個別強化クラス(英・数・物・化)パンフレット→個別医進_強化_申込書_21SS.pdf

●個別英文法強化クラス→英文法強化.docx - Google ドキュメント.pdf

ご不明な点や、またお子様の状況などで気になる点などございましたらお気軽にお問合せ、また個別相談会をご予約ください。


昨日から高2、高1生の保護者の方対象に保護者会を行っています。

昨日の高2の保護者会では


・リスニングはどうしたらいいのか?
・模擬試験は受けた方がいいのか?


などもご質問なども受け、お答えさせていただきました。


また今回の夏期講習から「個別英文法強化クラス」を開講します。

これは10回、最短で1か月半あまり(週2回ペースとして)~3か月ほどで英文法の土台を固めてしまおうというものです。

英語は単語、英文法、解釈、長文読解、リスニング、英作文とやることがたくさんあります。

本来ならそれらを同時に進めていくのが理想ですが、英語が苦手な生徒や部活などで忙しい生徒にはそこまでの余裕はありません。そこで今後は、


●個別英語強化クラス→英語の総合的指導とそのフォロー
●個別英文法強化クラス→単語と英文法
●個別英文解釈クラス→単語と解釈(予定)
●リスニング強化クラス(予定)

という構成を予定しています。

勉強する時間がしっかりとれる!英語をがんばりたい!という生徒は今まで通り、個別英語強化クラスが最適です。

一方、まだまだ100%全力というわけじゃない...英語アレルギーが強い、部活などで忙しいという方は「個別英文法強化クラス」などを検討されてもいいと思います。

個別英文解釈クラスは冬休みから開講予定です。

個別強化クラスはいつからでも始めることができます。

私が昨日「英語」は合否のカギを握っていて、中長期的な視点でやっていかないといけない。伸びるまでに時間がかかるからこそ、少しずつやっていくことが重要だとお話ししました。

特に理系は高2になると、数学Ⅲや理科2科目の日々の勉強に追われ、どうしても伸びるまでに時間のかかる英語を後回しにしがちです。

だからこそ、今から少しずつ、中長期的な視点で学習時間を投資していく必要があります。その投資が、のちに大きな利益をもらたします。

怖いのは、英語に勉強時間を投資しないとそのままなところか、借金のようになり利息までつき、ますますやる気がなくなってしまうことです。多すぎる借金に茫然としてしまうという感じです。

ですので、高1・2の生徒には英語をがんばってほしいと思います。

例えば、今日からでも「23:00からの単語クラブに参加する(15分)」から始めるのも、立派な1歩です!

単語クラブに興味ある塾生(千種本校、星ヶ丘校問わず)は、ラムス予備校のLINE公式アカウントに登録して、メッセージでその旨を送ってください。

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

月別アーカイブ