レギュラーコース

個別指導とゼミ、添削プリントで塾生ごとの学習スタイル

ラムス予備校生の合格率が裏付ける、確かなノウハウと学習指導実績があります。

レギュラーコースの特徴

個別指導とゼミ、添削プリントによるハイブリッド指導

個別指導は専任講師と名大・名市大・三重大の医学各チューターへの豊富な質問時間があり、英数化物のレベル別・分野別のプリントの添削、英数化物古のゼミなど豊富な指導スタイルがあります。

これらを本人の学力・適正・志望等を考慮して組み合わせながら指導していきます。

希望があれば、目標・分野を決めて完全個別指導を取り入れることも可能です。もちろん進路・学習相談を受けることもできます。

RAMS予備校 時間割 千種校2016年度高3高卒生改訂版(PDF)ダウンロード
RAMS予備校 時間割 千種校2016年度改訂版(PDF)ダウンロード(星ヶ丘校はお問い合わせください)

個別指導とゼミ、添削プリントによるハイブリッド指導

個別指導

個別指導

ラムス予備校の最大の特長である個別指導。
対応教科は、大学入試の要ともなる、数・英・物・化・生・古・漢。本校の学習教材だけでなく、市販教材や学校教材などにも個別に対応し、質の高い講師陣により確実な成績アップを目指します。

また、大学入試(中堅~難関・医歯薬系)対策だけでなく、定期テスト、英検対策、広い範囲のレベルの問題にも対応します。

個別指導について詳細はこちら

添削プリント

添削プリント

日々の学習の中で、自分の解いた問題の確認は学習の習慣化の上でも必要です。
わからない問題でも何とか格闘して部分点がもらえる解答を作り上げる努力は思考力、発想力、柔軟性を高め、学習に意欲的に取り組めるようになります。

そして、添削プリントによって言語化できない質問、疑問にさえ思っていなかった盲点、落とし穴をカバーし、我々講師にとっても生徒のウィークポイントがわかり、生徒一人ひとりの弱点克服に向け取り組んでいきます。

添削プリントについて詳細はこちら

講義(ゼミ)

講義(ゼミ)

個別指導と並び、ラムス予備校のもうひとつの特長である講義(ゼミ)。
概念をゆっくり理解することと、一定の時間内に正確に解いていくこととは別の能力で、後者の向上には一定の訓練(テストゼミ)が必要です。

発展問題では2~3つの概念を同時に考察しなければならない時がありますが、こういう時にこそひとつひとつの概念を基本から再確認の必要があります。

多くの生徒が計算ミス・読み間違えなど様々なケアレスミスに悩みますが、ラムス予備校ではテストゼミでのケアレスミス・計算ミスの見直しで精度を高めていきます。

講義(ゼミ)について詳細はこちら

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから