ワンポイント講義動画

RAMS予備校の講師陣が問題の解き方や学習のポイントを説明します。

難しい問題やよく間違えてしまう問題など、RAMS予備校の講師陣が丁寧に説明します。新作の解説講義動画も続々と追加中。

敬意の方向をマスターしよう!

登録日: 2014年12月27日 14:37

敬意の方向はよくある質問のうちの一つです。まず基本は

・尊敬語は動作主(主語)への敬意
・謙譲語は動作の受け手への敬意
・丁寧語は読者もしくは話の聞き手への敬意

ということを確認しましょう。

特に「動作の受け手」についてよく分からないという人は、是非動画の中のように図式化するといいですよ。「動作の受け手≒被害者≒矢印の刺さっている人」と覚えるといいでしょう。

また2方面の敬意についての質問が非常に多いです。これはどうもみなさんが「どっちかが偉いんだから同時に2人に敬意払うのはおかしいのではないか」という誤解が根底にあります。

このあたりを動画の中では「教頭先生が校長先生に申し上げなさった」という例文で説明しています。

ラムス予備校では無料体験授業のお申し込みを受け付けています。

無料体験授業のお申し込みはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

ラムス予備校への入塾に関する相談やお問い合わせはこちらから

カテゴリー